スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はるの香り

2012.03.31.Sat.21:42
店の奥の台所、休憩や食事をします

最近鼻慣れない匂いがするなと思っていました


流しで手を洗ったとき目の前の小さな花瓶にすいせんが

これなんだ!鈍感な男ですいません


お台所の片隅で

期限切れのフィルム(ナチュラ)で撮影しときました

こんなシチュエーションで使うのじゃないですけどね



ぺんぺんぐさ


さんぽ途中の休耕畑

1面のぺんぺん草を見ると春だなーと思います。







スポンサーサイト

ある春の日の情景

2012.03.29.Thu.21:19
私のスナップカレンダーは桜から始まります。

梅が咲いたとか、菜の花が見頃とかそそられますが

毎年こんな感じでタイミングをはずしてしまいます。

寒さ、花粉といろいろ言い訳しますが結局根性なしってことです。


それでも桜には人をひきつける不思議な力があり

私の重い腰も蹴り上げて気合を入れてくれます。

以前は一本桜や山桜などネイチャーなものを求めてましたが

ある時から桜の優しさや親しみやすさが好きになりました。


余呉湖にて

 
これは8年前、琵琶湖の北にある余呉湖に撮影に行ったときの最後のカットです。

半日かけて場所をかえながらああだこうだといたずらにフィルムを消化して日没

残りで風に舞う花びらを狙ってたとき、川向こうを散歩する家族連れが目に入りました。

すると親子逆転の撮影会が始まりその背中のかわいさに夢中でシャッターを切りました。


低感度のフィルムしかなかったのでほとんどブレてしまったのですが

お母さんがお父さんの髪を直したり、子供達がカメラの使い方を確かめたり

ほのぼのとしたひと時を味わえたのでこの日のベストショットに決定!

桜の樹がそっとこの家族を見守っているように思えます。


合瀬川にて

 
こちらは一昨年近くの川沿いで、おそらく桜デビューのファミリー

この桜は後ろでバンザイをして一緒に楽しそうに写っていますね。

このあと無理やりカメラを奪って3人の写真撮りました。

桜に人は集い、それぞれの背中を押してもらいます。


でも花見も人物スナップもマナーが大事ですね!










春~シャッフル

2012.03.24.Sat.20:14
季節ごとに店で飾る写真を替えます。

商品サンプルも春物になりました。


春のシャッフルプリント


シャッフルプリントの見本です。

むかーしの写真をデータ化してランダムに貼り付けました。


やっぱり子どもが小さい頃じゃないと絵にならないので

現在はそれなりの大人になりました。私らもそれなりに・・・




春の色

2012.03.22.Thu.20:04
ピークです!花粉に包まれ負の極みです。

しょうがない、また春写真ライブラリーをあさりましょう。


前回、気分を表す色をテーマに選んだところ

ちょっとした疑問が浮かびました。


いろんな視聴環境でどんな色で伝わってるのかな?

もしかしたら自分の感覚と微妙にずれてしまうかもって。


はるのいろ


記録するツールの種類や設定で色が決められて

その段階で記憶色との違いが生まれます。
 

忠実に表現したり、もっと変化を楽しんだり

時には色って情報そのものをなくしたり。


モノトーンのとき


目的に合わせてフィルムを選択しても

デジタル化したらやっぱりさわりたくなりますね。


この写真は加工してませんが、強烈な湖面の反射が色を吹き飛ばしています。

彫刻刀で削ったような背景が好きなんです。色関係なくない?



あらしのあとのいろ


これは季節は違うのですが面白い色だったので

自然は時に挑発的な色を見せてくれますね。

 
みんなでモニターキャリブレーションすれば

表現色は共有できるかな





ある春の日に~心の色

2012.03.16.Fri.20:12
春の訪れ、今年は1週間ほど遅れているので

早咲きの梅と遅咲きの枝垂れ梅が一緒に見られてるそう

行きたい、見たい、写したい!

だけど外に出るのが憂鬱で


あおのとき


こんな色の気分です。

だけどお店ちょっと動きが出てきたかも


琥珀色のとき


アンバーな夕暮れから薄紅色の夜明けへ

桜の頃には思い切って飛び出したいです


仕切りの向こう側


キミはお店出入り禁止だよ

そんな顔でのぞいても








ある春の日に~山田天満宮

2012.03.13.Tue.21:12
受験シーズン、それらしい家族がちらほら、もうひと頑張りだね。
 
参拝して振り返ってみると、また違った趣を感じます。


山田天満宮


街の中の小さな天満宮ですが、梅がきれいでした。

メジロがせわしく飛び交い、花びらを散らします。


赤に牛白メジロ


ここには金神社(こがねじんじゃ)も一緒に祀られていて

商売繁盛をお願いしました。自分が頑張れといわれたような・・・


願う


写真は天満宮の方です。

私でもありません。

ある春の日に

2012.03.09.Fri.21:50
落ち着きのない天気ですね、この季節は心も変化するそう

いつも穏やかにって思ってはいますが

山田天満宮


名古屋ドーム近くの山田天満宮にて

何かかわいく思えたので。

店猫こはるのお気に入り

2012.03.07.Wed.21:41
      ここんところの天候不順と花粉のせいで引きこもりがちに

      猫にはまったく関係ないようでせっせと遊び場拡大中!


koharu

 
      キミに悪気が無いのはわかっているさ

      だけど炊飯中のおかまのふたは開けないで!


      おやすみ^^

      
      ひとあばれのあとは、おやすみなさい

      きっと明日のことなんて考えちゃいないよな

島の風

2012.03.03.Sat.16:55
風景は時に、ただ在るものを切り取るだけで

何かいいものに思えたりします。


誰も誰かのためじゃないのに

そこに意味を探したりします。

防波堤にて



季節はずれのビーチはまるで時が止まったように

波と風の音だけを静かに刻んでいます。

サンライズビーチ



どこに行っても必ず探すもの、猫!

いつかこの距離感を縮めたいですね。

去り行く姿



帰りの船乗場にいた猫はとってもフレンドリーでした。

待合室前の人気者



この島には西港と東港の2港あって、両方にタコモニュメントがあります。

前々回の写真との違い、わかりますか?

西港のモニュメント


そんなこんなで西日に照らされ輝く海の上

心地よい疲れとフィルムを携え帰りましたとさ 





 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。