小川珊鶴氏へ写真を届けに

2012.08.30.Thu.18:01
日曜日、小川珊鶴氏のご実家へ写真をお届けに伺いました

大曽根の駅そばの茶房玄庵というお店なのですぐわかると思ったのですが

30分以上グルグル回ってしまい結局電話して誘導していただくことに

お忙しい中迷惑をかけて、本当にすいません



自宅に遊びに来ていたかみさんの友人の車を借りて

娘のバイト先の喫茶店に二人を下ろしてから

ナビに目的地セットしたんですが相性が悪かったのかな

案内を関西弁にしちゃったのでよけい腹立ちました



珊鶴氏は穏やかに写真を見ながらいろんなお話をしてくださりました

撮影当日はほとんど打ち合わせもできず仕上がりが不安だったのですが

どんなに細かく指示をしても思いを汲み取るセンスがないと

ただの記録写真になってなかなか満足できないとのこと


私は撮影しているとき、ダンスにしても作品にしても

表現者が何を伝えたいか、その想いがどう見えているか

その空間を彩る光や空気感、時の流れや音までも

写し止められたらなと思っています・・・努力はしてるのですが・・・難しい!


今度は11月に能楽堂でイベントを催されるそうです

次回のお話ということは気に入っていただけたってことかな


sakuranoma.jpg


1番インパクトをうけた「桜の間」

妖しさと艶やかさに息を呑みました



027_IMAGE027.jpg


「大桐の間」

静かで優しい空間、涼しさを感じます


025_IMAGE025.jpg





館内だけでなく庭園にも素敵な夏の施しが

(設営から撮影してたのですが、蚊にはまいりました)


033_IMAGE033.jpg


吹き抜けていく風が見えるようです

ここにあるものすべてが珊鶴氏の掌に包まれていました




かみさんたちを迎に行くのがすっかり遅くなり

娘の仕事上がりに合わせ一緒に帰ることに

shigotoagari.jpg


urara.jpg

 
娘はここにいますよ

コーヒーとパンがおいしい!って普通のことかな










スポンサーサイト

夏の夕べには

2012.08.25.Sat.20:55
ポカンと空いた夕暮れ

西日の存在感が増します


ぼんやり眺めていると

十字架のように思えました


網戸フィルター


網戸越しの微妙なノイズ感

部屋の中はセピアの世界


陽がつくるもの


右手にカメラ、左手にウィスキーの水割り

この夏の最後の花火かな


遠花火


長島でも上がってました

小さすぎて写せません


夜の名鉄犬山線


真ん中やや右の上、わかりますか?


いくつになってもこの時期は

さびしくなってしまいます









連休中のおしごと

2012.08.22.Wed.12:06
連休前にお電話があって 

お盆休み中にお仕事いただきました

近くのレセプションハウスで行われる同窓会の

集合写真の文字入れ2Lサイズ焼増しプリント


Lhouse.jpg


自分たちで撮影したカードをお預かりして

店でプリントしてから会場でお渡しって算段


人数も多いし大変だろうと早めに伺ってお手伝い

結局私が撮影したもので作ってしまいました


dousou.jpg


ああ~撮影代のお話は~・・・




お盆休みには

2012.08.17.Fri.19:56
お盆休みはゴーロゴロ

出掛ける予定もなく朝寝してました


5日のうち3日は店でちょい作業

あとはお掃除とベランダ撮影


遠雷01


不安定な天気が続いて

雷もゴーロゴロ


遠雷02


この1時間後には

大雨になりました



部屋の中では

黒い毛玉をコーロコロ


ダブル攻撃


おまけにブラシでゴーシゴシ

けっこう耐えてましたね


コロコロ攻撃


もうやめて~




ご近所の畑にて


休みの間は歩いて店へ行ってました

途中のおしゃれな畑です


夏も折り返したようですね

気の早いトンボの姿を見かけます


爲三郎(ためさぶろう)記念館にて

2012.08.09.Thu.23:14
日曜午後1時開始のソフトボールでキャッチャーをやりました

ぎらぎらの陽射しの下、思わず視界がブラックアウトしそう!キケン!!キケン!!!



先日、志乃舞優さんのダンスリサイタルで空間演出、出演されていた

花道家の小川珊鶴氏から撮影の依頼があり、伺ってきました


その公演時の写真を気に入っていただいたそうなんですが

どんな撮影なのかちょっとプレッシャーです


なんでも名古屋池下にある古川美術館で開催中の

「東海の画家」展に関連した催しを別館・爲三郎記念館で行うそうで

そこに展開する造形演出や作品の様子を記録するというお仕事でした

初めての場所だったので街中にこんなとこがあることに驚きましたよ

 
sakanoshita.jpg


どこか懐かしさをおぼえる坂道

後ろでは厚生年金会館の跡地にマンションが建築中ですが


iriguchimon.jpg


昭和サイズの入り口から入って

初日の慌ただしさで打合せもそこそこに撮影を始めました


sakanoueyori.jpg


自然な涼しさに包まれ蚊に追われ徐々に集中していきます

押さえどころを聞いてないので、私の主観視点で申し訳ないです


iriguch.jpg


ここから母屋の中へ、写真はありませんが

各間で素敵な演出が施されていましたよ


nokisakinite.jpg


入り口そばに新聞紙に包まれて置いてあった花も

夏を感じさせてくれますね


撮影に集中してくるとあるゾーンに入ることがありますが

敷地全体が花器やキャンバスのように彩られ

一つの花、一つの作品が人の臓器のごとく

この場所に命を吹き込んでいるように感じました


nakaniwa.jpg


お客様と歓談されていた珊鶴氏から、ご自身がデザインしたお菓子と

アイスグリーンティをいただき、ようやく一息


okashi01.jpg




okashi02.jpg


打合せに見えてたCBCテレビのディレクターと一緒に

こちらのお菓子をいただきました







夏ばてかも

2012.08.03.Fri.12:10
夏、オリンピック、真っ盛りのこの頃

寝不足のところで久しぶりに帰国した友人と宴会


このメンバーが集まると決まって最後は記憶が飛ぶんですが

さすがにウィークデイなので少しセーブ、無事に帰宅できました


ただひどいムカツキ感と眠気におそわれ翌日きつかったです

あと撮った覚えのない写真がいっぱい、やっぱり飲み過ぎ!



店猫こはるも涼しいところを求めて裏の台所で寝ています

店からの冷風と日が当たらないのがいいんでしょうか


ごきげん


先週手術を受けたのでカラーデビューしました

最初は恐怖と幅感覚がなくグロッキー気味でかわいそうでしたが

ここんとこ食欲も出て動きも活発になりひと安心

明日カラー外せるからね、いっぱいあそぼーね


koharu02.jpg


家猫しあは突っ張り棚の上(通称2階)でデローンです

おかえりぐらい言っておくれよ


あっつうう


さあ、明日は花道家小川珊鶴さんの作品撮影に行ってきます

どんな作品でしょうか、1番に鑑賞できるのって幸せですね



 | HOME |