北陸・芦原でした

2014.03.01.Sat.23:20
「あわら湯のまち」まで電車だと半分の料金、時間は1/3(+徒歩30分)
行き当たりばったりなのでしょうがない何事も経験、経験

単線のためここは交換駅になっています
「なかなか発車しないなあ」とぼんやり電車を眺めていたら
改札窓口の若い女性駅員さんが慌てて飛び出して行きました
しばらくすると反対ホームからご老人の手を引いて線路を横断して来ます

いろいろ大変なことがあったのですが地域の足として頑張っているこの鉄道
メディアでも取り上げられたそうですが予備知識がないだけに純粋に感動を覚えました

「あの方はかまって欲しくないみたいですけど」と笑いながら教えてくれたベテラン駅員さん
慈しみに溢れた素敵な笑顔、また来たいなあと心底思わせてもらいました

JRまでは路線バスで、さすがに歩く体力がエンプティです
でもちょい手前で途中下車、裏道散歩で時間つぶし


blognekoyanagi.jpg
雨粒まとったネコヤナギ、春はもうすぐそこに


blogisu.jpg
賑やかな水のみ場?


往きのしらさぎ車中から見た琵琶湖と余呉湖

店のお客様が撮影会に行ってたんですって


blogkohoku.jpg


なんて偶然

で、お写真お借りしました

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示