陰の中の光

2012.05.17.Thu.20:31
今回は志乃舞優さんメインのリサイタルなのでストーカー並に追い続けた結果

1人のダンサーの公演へ臨むドキュメンタリーのようになりました。


こういう撮影はリハーサルやゲネプロの時がとても楽しいです。

自分の予習にもなるし、キャストやスタッフの高揚感が伝わってワクワクします。


振りが出来て、みんなで合わせて、衣装が決まって、また合わせて

舞台が作られて、音響や照明が空間を彩っていき開演の時を迎えます。




写真には十分な光が必要ですが、演出は容赦してくれません。

リハ中にそんなこと思いながらあえてダークサイドに目を向けてみました。


rehe01.jpg



gene02.jpg


表情はわからなくても光に縁取られたその指先から

ダンサーの心情が伝わってきませんか?




gene01.jpg


上がゲネで下がリハの時の本部さん、Tシャツもクールですね。

ちなみに両カットとも3人写ってますよ。


rehe02.jpg




最後はジャズ好きの楽しみにとバンドの方々を

息遣いや指のはじき具合、うーんある意味ダンスに通じるかも?


gene03.jpg
gene04.jpg


しばらく公演中に撮影者として気に入ったり、こだわったり、

チャレンジなんぞしたものをアップしたいと思います。

ご本人のチョイスとの違いもよかったら楽しんでください。

志乃舞優blog です。
スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示